新型コロナ感染症の影響があり、まだ、しばらくの期間はオンラインでの礼拝となります。

主の前に進み出て、心を一つにして礼拝することに変わりはありません。御霊に導かれ真実な心で礼拝を献げましょう。