名古屋駅近くで礼拝を行うプロテスタントのキリスト教会
ブログ

今日のみことば

11月12日 涙はぬぐい取られる

「御座の中央におられる子羊が彼らを牧し、 いのちの水に導かれる。 また、神は彼らの目から 涙をことごとくぬぐい取ってくださる。」ヨハネの黙示録 7章17節 (2017新改訳) 終末の最後の日に、神の前に立つことになる人々 …

11月11日 来なさいと、呼ばれている

「また私は、子羊が七つの封印の一つを解くのを見た。そして、四つの生き物の一つが、雷のような声で「来なさい」と言うのを聞いた。」ヨハネの黙示録 6章1節 (2017新改訳) 封印が解かれ、その意味が明らかにされます。 ヨハ …

11月10日 巻物を解くことのできるただ一人の方

「子羊は来て、御座についておられる方の右の手から巻物を受け取った。」ヨハネの黙示録 5章7節 (2017新改訳) 天の御国の御座におられる父なる神の右の手には巻物がありました。 その封印された巻物を解くことができる者は誰 …

11月9日 聖なる、聖なる、聖なる

「この四つの生き物には、それぞれ六つの翼があり、その周りと内側は目で満ちていた。そして、昼も夜も休みなく言い続けていた。 「聖なる、聖なる、聖なる、 主なる神、全能者。 昔おられ、今もおられ、やがて来られるかた。」」ヨハ …

11月8日 主に知られていること

「〜わたしはあなたの行いを知っている。あなたは、生きているとは名ばかりで、実は死んでいる。」ヨハネの黙示録 3章1節後半 (2017新改訳) 3章は、サルディス、フィラデルフィア、ラオディキア、この3つの教会に言葉が書き …

11月7日 ペテロの手紙第1から

「キリストは肉において苦しみを受けられたのですから、あなたがたも同じ心構えで自分自身を武装しなさい。肉において苦しみを受けた人は、罪との関わりを断っているのです。」 ペテロの手紙 第1 4章1節(2107訳) 水曜日です …

11月6日 本物の宝物

「ただ、あなたがたが持っているものを、私が行くまで、しっかり保ちなさい.」ヨハネの黙示録 2章25節 (2017新改訳) エパソ、ベルガモの教会に続いて、18節からティアテイラの教会への忠告のことばが語られています。 教 …

11月5日 黙示録に示された愛

「私は主の日に御霊に捕えられ、私のうしろにラッパのような大きな声を聞いた。」ヨハネの黙示録 1章10節 (2017新改訳) 主イエスに愛された弟子であり、その後は、教会で長老として伝道者として仕えて来たヨハネが、この世界 …

11月4日 主のしもべとして生きる喜び

「しかし、愛する者たち。あなたがたは自分たちの最も聖なる信仰の上に、自分自身を築き上げなさい。聖霊によって祈りなさい。」ユダの手紙 20節 (2017新改訳) この書も短い手紙です。 特徴が幾つも上げることができます。 …

11月2,3日 愛すること

おはようございます。 明日、3日は早朝から出張しますので、2日分を書かせていただきます。今月は、出張が続きますので、配信が変則的になるかも知れません。 よろしくお願いします。 榊原康成 「私たちが御父の命令にしたがって歩 …

« 1 28 29 30 38 »
PAGETOP
Copyright © シティリジョイスチャーチ / 名古屋市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.