名古屋駅近くで礼拝を行うプロテスタントのキリスト教会
ブログ

今日のみことば

12月27日 今日もそうである

「このようにして、これらの民は主を礼拝すると同時に、彼らの刻んだ像にも仕えた。その子たちも、孫たちも、その先祖たちがしたとおりに行った。今日もそうである。」列王記 第2 17章41節 (2017新改訳) 23節にも「今日 …

12月26日 真の祭壇

「主の前にあった青銅の祭壇は、神殿の前から、すなわち、この祭壇と主の神殿の間から動かし、この祭壇の北側に置いた。」列王記 第2 16章14節 (2017新改訳) ユダの王であるアハズの治世に彼が行ったことを記す16章です …

12月25日 ピリピ人への手紙から

「あなたがたは同じ思いとなり、同じ愛の心を持ち、心を合わせ、思いを一つにして、私の喜びを満たしてください。」ピリピ人への手紙 2章2節 (2017新改訳) 聖書66巻から1つの書を選び、その書を紹介しながら「みことば」を …

12月24日 罪から離れない人

「彼は主の目に悪であることを行い、イスラエルに罪を犯させたネバテの子ヤロブアムの罪から離れなかった。」列王記 第2 15章28節 (2017新改訳) ソロモン王の後、分裂の王国となった北イスラエルと南ユダです。 罪が国の …

12月23日 主のあわれみのゆえに

「主はイスラエルの名を天の下から消し去ろうとは言っておられなかった。それで、ヨアシュの子ヤロブアムによって彼らを救われたのである。」列王記 第2 14章27節 (2017新改訳) 主は本当にあわれみ深い方であり、恵みを与 …

12月22日 見捨てない神

「主は、アブラハム、イサク、ヤコブとの契約のゆえに、彼らをあわれみ、顧みて、彼らを滅ぼし尽くすことは望まず、今日まで、御顔を背けて彼らを捨てることはなさらなかった。」列王記 第2 13章23節 (2017新改訳) アラム …

12月21日 神殿の修復のために

「しかし、ヨアシュ王の第二十三年になっても、祭司たちは神殿の破損の修理をしなかった。」列王記 第2 12章6節 (2017新改訳) ヨアシュ王は、祭司エホヤダに導かれて、幾つもの改革、それも主への信仰のために改革をおこな …

12月20日 主の民となる

「エホヤダは、主と、王および民との間で、彼らが主の民となるという契約を結ばせ、王と民との間でも契約を結ばせた。」列王記 第2 11章17節 (2017新改訳) エフーが謀反を起こした後、南ユダはアハズヤが死に、その母アタ …

12月19日 一心

「しかしエフーは、心を尽くしてイスラエルの神、主の律法に歩もうと心がけることをせず、イスラエルに罪を犯させたヤロブアムの罪から離れなかった。」列王記 第2 10章31節 (2017新改訳) エフーの謀反は成功しました。彼 …

12月18日 祈る姿

「こういうわけで、私は膝をかがめて、」エペソ人への手紙 3章14節 (2017新改訳) 聖書66巻から1つの書を選び、その書を紹介しながら「みことば」を味わっていきます。 66巻をゆっくり読み進めながら、聖書に記された神 …

« 1 20 21 22 70 »
PAGETOP
Copyright © シティリジョイスチャーチ / 名古屋市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.