名古屋駅近くで礼拝を行うプロテスタントのキリスト教会
ブログ

今日のみことば

4月8日 いのち

「自分のいのちを買い戻すのに、人はいったい何を差し出せばよいのでしょうか。」 マルコの福音書 8章37節 8章の続きです。 35節から続く「いのち」とは、この地上で生きている「命」と言うことに留まりません。 80年、10 …

4月7日 主を恐れる

「主を恐れることは知識の初め。 愚か者は知恵と訓戒を蔑む。」箴言 1章7節 今日から旧約聖書は「箴言」を読みます。 格言のような言葉、教えが記されていますが、通常の格言とは決定的に違っていることがあります。 箴言は、神の …

4月6日 あなたはキリストです

「するとイエスは、彼らにお尋ねになった。「あなたがたは、わたしをだれだと言いますか。」ペテロがイエスに答えた。「あなたはキリストです。」」 マルコの福音書 8章29節 8章の続きです。 イエスさまが、たくさんの病の人を癒 …

4月5日 ハレルヤ 主をほめたたえよ

「ハレルヤ 神の聖所で 神をほめたたえよ。 御力の大空で 神をほめたたえよ。」詩篇 150篇1節 詩篇の最後となる150篇です。 詩篇は最初の1篇で「幸いなことよ」と、主を信頼し、信仰を持って生きる人の幸いを歌いました。 …

4月4日 有り余るほどの恵み

「群衆は食べて満腹した。そして余りのパン切れを取り集めると、七つのかごになった。」 マルコの福音書 8章8節 8章に入ります。 四千人もの人が、イエス様の周りに集まっていました。彼らは食べる物を持っていなかったのです。 …

4月3日 眠る時も賛美する

「敬虔な者たちは栄光の中で喜び踊れ。 自らの床の上で高らかに歌え。」詩篇 149篇5節 149篇は冒頭から主への賛美を促します。 新しい歌を歌え、或いは新鮮な心で賛美せよと呼びかけます。 「敬虔な者たちの集まり」とは、主 …

4月2日 溢れる恵み

「彼女は答えた。「主よ。食卓の下の子犬でも、子どもたちのパン屑はいただきます。」」 マルコの福音書 7章28節 7章の続きです。 この女性は、26節によれば「シリア・フェニキア出身」の人でした。即ち、ユダヤ人から見れば外 …

4月1日 主をほめたたえよ

「主は御民の角を上げられた。主にある敬虔な者すべての賛美を 主の近くにいる民 イスラエルの子らの賛美を。 ハレルヤ。」詩篇 148篇14節 万物に賛美を呼びかける詩篇です。 創造主である主が、造られたすべてのものに賛美を …

3月31日 心から出るもの

「内側から、すなわち人の心の中から、悪い考えが出て来ます。淫らな行ない、盗み、殺人、姦淫、貪欲、悪行、欺き、好色、ねたみ、ののしり、高慢、愚かさで、」 マルコの福音書 7章21節 7章の続きです。 イエス様は、食物をすべ …

3月30日 喜び好むもの

「神は馬の力を喜ばず 人の足の速さを好まれない。」詩篇 147篇10節 146篇に続いて主を賛美する喜びを明らかにする147篇です。 喜び楽しいことを経験したから、主に感謝の祈りを献げrのではなく。 主を賛美することが、 …

« 1 2 3 98 »
PAGETOP
Copyright © シティリジョイスチャーチ / 名古屋市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.