名古屋駅近くで礼拝を行うプロテスタントのキリスト教会
ブログ

今日のみことば

5月17日 岩を打つ

「モーセは手を上げ、彼の杖で岩を二度打った。すると、豊かな水が湧き出たので、会衆もその家畜も飲んだ。」民数記 20章11節 (2017新改訳) 20章は、モーセの姉ミリアムが死に、兄アロンが死にます。 そして民は変わらず …

5月16日 汚れを取り除く

「祭司エルアザルは指で血を取り、会見の天幕の正面に向かってこの血を七度振りまく。」民数記 19章4節 (2017新改訳) 死の汚れを取り除こうという儀式についての方法が示されています。 2節に牛が用いられることが示されて …

5月15日 詩篇

「ほむべきかな イスラエルの神 主。 とこしえから とこしえまで。 アーメン、アーメン。」詩篇 41篇13節 (2017新改訳) 聖書66巻から1つの書を選び、その書を紹介しながら「みことば」を味わっていきます。 66巻 …

5月12日 レビ人

おはようございます。 明日、13日の月曜日は朝一の新幹線で教団の奉仕(二日間)で出かけますので、13,日14日の分も、今日の分の続きに書きます。 よろしくお願いします。 榊原 12日(日) 「彼が死んだ者と生きている者た …

5月11日 房をつける意味

「その房はあなたがたのためであって、あなたがたがそれを見て、主のすべての命令を思い起こしてそれを行うためであり、淫らなことをする自分の心と目の欲にしたがって、さまよい歩くことのないようにするためである。」民数記 15章3 …

5月10日 主は生きている

「彼らに言え。 わたしは生きているー主のことばー。わたしは必ず、おまえたちがわたしの耳に語ったとおりに、おまえたちに行う。」民数記 14章28節 (2017新改訳) 民はまたまた呟くのです。 主は自分たちを死なせるために …

5月9日 偵察

「「人々を遣わして、わたしがイスラエルの子らに与えようとしているカナンの地を偵察させよ。父祖の部族ごとに一人づずつ、族長を遣わさなければならない。」」民数記 13章2節 (2017新改訳) 主がモーセに命じたのは、約束の …

5月8日 ヨブ記から

「なぜ、あなたは神と言い争うのか。 自分のことばに、 神がいちいち答えてくださらないからといって、」ヨブ記 33章13節 (2017新改訳) 聖書66巻から1つの書を選び、その書を紹介しながら「みことば」を味わっていきま …

5月7日 ミリアムの罪、さばきと赦し

「それでミリアムは七日間、宿営の外に締め出された。民はミリアムが戻るまで旅立たなかった。」民数記 12章15節 (2017新改訳) モーセの姉ミリアムが、モーセを公然と非難すると言う事件が起きます。 その原因は、ミリアム …

5月6日 主の手は短いのか

「主はモーセに答えられた。「この主の手が短いというのか。わたしのことばが実現するかどうかは、今に分かる。」民数記 11章23節 (2017新改訳) 民が食べ物のことで不平を言い始めます。 エジプトでは肉を食べ、たくさんの …

« 1 2 3 29 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © シティリジョイスチャーチ / 名古屋市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.