名古屋駅近くで礼拝を行うプロテスタントのキリスト教会
ブログ

今日のみことば

11月18日 勝利

「兄弟たちは、子羊の血と、自分たちの証しのことばのゆえに 竜に打ち勝った。 彼らは死に至るまでも 自分のいのちを惜しまなかった。」ヨハネの黙示録 12章11節 (2017新改訳) 一人の女が子を産むところから12章は始ま …

11月17日 主が測られる時

「それから、杖のような測り竿が私に与えられて、こう告げられた。「立って、神の神殿と祭壇と、そこで礼拝している人々を測りなさい。」ヨハネの黙示録 11章1節 (2017新改訳) 終末のその時、私たちは一体何をしているでしょ …

11月16日 口に甘く腹に苦いもの

「そこで私はその小さな巻物を御使いの手から受け取って食べた。口には蜜のように甘かったが、それを食べてしまうと、私の腹は苦くなった。」ヨハネの黙示録 10章10節 (2017新改訳) エレミヤ書15章16節、エゼキエル書3 …

11月15日 わざわい

「第一のわざわいは過ぎ去った。見よ、この後、なお二つのわざわいが来る。」ヨハネの黙示録 9章12節 (2017新改訳) 第五の御使いのラッパが吹かれて、わざわいが訪れます。 主を信じない者は、苦しめられるのです。それは酷 …

11月14日 ペテロの手紙第二から

「それを思い起こさせて、あなたがたを奮い立たせることを、私は地上の幕屋にいる限り、なすべきだと思っています。」 ペテロの手紙 第2 1章13節(2107訳) 水曜日です。聖書66巻から1つの書を選び、その書を紹介しながら …

11月13日 ラッパが響く時

「また、七つのラッパを持った七人の御使いたちは、ラッパを吹く用意をした。」ヨハネの黙示録 8章6節 (2017新改訳) 七つの封印が解かれた後、次に七つのラッパが吹かれます。 この七つのラッパによるさばきは前の七つの封印 …

11月12日 涙はぬぐい取られる

「御座の中央におられる子羊が彼らを牧し、 いのちの水に導かれる。 また、神は彼らの目から 涙をことごとくぬぐい取ってくださる。」ヨハネの黙示録 7章17節 (2017新改訳) 終末の最後の日に、神の前に立つことになる人々 …

11月11日 来なさいと、呼ばれている

「また私は、子羊が七つの封印の一つを解くのを見た。そして、四つの生き物の一つが、雷のような声で「来なさい」と言うのを聞いた。」ヨハネの黙示録 6章1節 (2017新改訳) 封印が解かれ、その意味が明らかにされます。 ヨハ …

11月10日 巻物を解くことのできるただ一人の方

「子羊は来て、御座についておられる方の右の手から巻物を受け取った。」ヨハネの黙示録 5章7節 (2017新改訳) 天の御国の御座におられる父なる神の右の手には巻物がありました。 その封印された巻物を解くことができる者は誰 …

11月9日 聖なる、聖なる、聖なる

「この四つの生き物には、それぞれ六つの翼があり、その周りと内側は目で満ちていた。そして、昼も夜も休みなく言い続けていた。 「聖なる、聖なる、聖なる、 主なる神、全能者。 昔おられ、今もおられ、やがて来られるかた。」」ヨハ …

1 2 3 10 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © シティリジョイスチャーチ / 名古屋市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.