名古屋駅近くで礼拝を行うプロテスタントのキリスト教会

ブログ

10月16日 祈る時賛美する時

「あなたがたの中に苦しんでいる人がいれば、その人は祈りなさい。喜んでいる人がいれば、その人は賛美しなさい。」ヤコブの手紙 5章13節 (2017新改訳) ヤコブは5章の最初に、そしてそれは同時にこの手紙の終わりに、警告と …

10月15日 求めても得られないもの

「求めても得られないのは、自分の快楽のために使おうと、悪い動機で求めるからです。」ヤコブの手紙 4章3節 (2017新改訳) ヤコブは、ここ4章でかなり厳しいことを語ります。 聖書は意味もなく語ることはないと、私たちが、 …

10月14日 利己的な思いとは

「ねたみや利己的な思いのあるところには、秩序の乱れや、あらゆる邪悪な行いがあるからです。」ヤコブの手紙 3章16節 (2017新改訳) 私たちが日頃の生活の中では「ねたみ」とまでは意識しないものの、隣人、友人に対して、う …

10月13日 欠いてはいけないもの

「からだが霊を欠いては死んでいるのと同じように、信仰も行いを欠いては死んでいるのです。」ヤコブの手紙 2章26節 (2017新改訳) 私たちは「霊・心・身体」があって存在しています。 一つでも欠けていては、私の存在が危う …

10月12日 実行する

「みことばを行う人になりなさい。自分を欺いて、ただ聞くだけの者となってはいけません。」ヤコブの手紙 1章22節 (2017新改訳) 主イエスの地上での兄弟であるヤコブが、各地に散っているキリスト者を励ますために書きました …

10月11日 唇の果実

「それなら、私たちはイエスを通して、賛美のいけにえ、御名をたたえる唇の果実を、絶えず神にささげようではありませんか。」ヘブル人への手紙 13章15節 (2017新改訳) イエス・キリストを信じた者は、この地上での日々では …

10月10日 きよい人となる

「きよい人たちには、すべてのものがきよいのです。しかし、汚れた不信仰な人たちには、何一つきよいものはなく、その知性も良心も汚れています。」 テトスへの手紙 1章15節(2107訳) 水曜日です。聖書66巻から1つの書を選 …

10月9日 まっすぐに生きる

「ですから、弱った手と衰えた膝をまっすぐにしなさい。」ヘブル人への手紙 12章12節 (2017新改訳) 霊の父、即ち父なる神様の訓練を受けて、神の聖さにあずかるようにと、励むことを教えた後、12節で手と膝と言う言葉が登 …

10月8日 信仰によって

「信仰によって、私たちは、この世界が神のことばで造られたことを悟り、〜」ヘブル人への手紙 11章3節、え前半 (2017新改訳) ここ11章は、ヘブル人への手紙の中心となる言葉で埋め尽くされる章です。 中心の中の中心。信 …

10月7日 罪を思い起こす時

「ところがむしろ、これらのいけにえによって罪が年ごとに思い出されるのです。」ヘブル人への手紙 10章3節 (2017新改訳) 大祭司が一年に一度、大切ないけにえを献げること、日々の祭司によるいけにえの儀式を、真剣におこな …

« 1 3 4 5 10 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © シティリジョイスチャーチ / 名古屋市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.