名古屋駅近くで礼拝を行うプロテスタントのキリスト教会

ブログ

6月6日 未だ、主を信じていない

「このようなことによっても、まだあなたがたはあなたがたの神、主を信じていない。」申命記 1章32節 (2017新改訳) 今日から申命記に入ります。 創世記からこの申命記までの5つの書を「モーセ五書」と呼びます。 モーセが …

6月5日 雅歌から

「私の愛する方よ、急いでください。 かもしかのように、 若い鹿のようになって、 香料の山々へと。」雅歌 8章14節 (2017新改訳)   聖書66巻から1つの書を選び、その書を紹介しながら「みことば」を味わっ …

6月4日 堅く守るべきもの

「このように、相続地は、部族から他の部族に移してはならない。イスラエルの子らの部族は、それぞれ、自分たちの相続地を堅く守らなければならないからである。」」民数記 36章9節 (2017新改訳) 民数記最後の章は、最後の最 …

6月3日 約束の地の取り扱い

「あなたがたは、自分たちの住む土地、わたし自身がそのただ中に宿る土地を汚してはならない。主であるわたしが、イスラエルの子らのただ中に宿るからである。」民数記 35章34節 (2017新改訳) 35章は、約束の土地カナンを …

6月2日 ゆずりの地の境界線

「「イスラエルの子らに命じて彼らに言え。 あなたがたがカナンの地に入るときには、あなたがたへのゆずりとなる地、カナンの地とその境界は次のとおりである。」民数記 34章2節 (2017新改訳) 主のことばにより、いよいよ1 …

6月1日 すべて粉砕するべき

「その地の住民をことごとくあなたがたの前から追い払って、彼らの石像をすべて粉砕し、彼らの鋳造をすべて粉砕し、彼らの高き所をすべて打ち壊さなければならない。」民数記 33章52節 (2017新改訳) イスラエル人の荒野の旅 …

5月31日 主の前に生きる

「私たちは武装して主の前にカナンの地に渡って行き、私たちの相続の所有地を、このヨルダン川の川向こうとします。」民数記 32章32節 (2017新改訳)    多くの家畜を所有していたルベン族とガド族は、家畜を養 …

5月30日 一人も欠けることがない

「モーセに言った。「しもべどもは、部下の戦士たちの総数を数えました。私たちのうち一人もかけていません。」民数記 31章49節 (2017新改訳) 主の命令によりイスラエルは、ミディアン人を打つために出て行きます。 主に逆 …

5月29日 伝道者の書から

「結局のところ、もうすべてが聞かされていることだ。 神を恐れよ。神の命令を守れ。これが人間にとってすべてである。」伝道者の書 12章13節 (2017新改訳)   聖書66巻から1つの書を選び、その書を紹介しな …

5月28日 誓願のことばとは

「もし彼女が、自分の誓願、あるいは物断ちをしようと軽率に言ったことが、まだその身にかかっているうちに嫁ぐ場合には」民数記 30章6節 (2017新改訳) 30章は、誓願の仕方についての規定です。 それも女性が行う場合につ …

« 1 2 3 31 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © シティリジョイスチャーチ / 名古屋市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.