名古屋駅近くで礼拝を行うプロテスタントのキリスト教会

ブログ

8月6日 キリストともに生きる人

「あなたがたは、信仰に生きているかどうか、自分自身を試し、吟味しなさい。それとも、あなたがたは自分自身のことを、自分のうちにイエス・キリストがおられることを、自覚していないのですか。あなたがたが不適格な者なら別ですが。」 …

8月5日 主の声

「主の声は水の上にあり 栄光の神は雷鳴をとどろかせる。 主は大水の上におられる。」詩篇 29篇3節 主の偉大さを賛美せよとの呼びかけの詩です。 3〜9節は「主の声」と言う表現を用いています。詩的な表現です。 主ご自身を現 …

8月4日 弱さを誇る

「このような人のことを私は誇ります。しかし、私自身については、弱さ以外は誇りません。」コリント人への手紙 第2 12章5節 パウロは、主によってパラダイスとも第三の天とも呼ばれる場所を見てきたことがあると語ります。 それ …

8月3日 御手を信じる

「ほむべきかな 主。 主は私の願いの声を聞かれた。」詩篇 28篇6節 三つのことを見つけました。 一つ目。 5節に「御手のわざも悟らない」と、あります。 主を信じていない者は、物事の背後、困難の解決に主の助けがあったこと …

8月2日 激しく痛む

「だれかが弱くなっているときに、私は弱くならないでしょうか。だれかがつまずいていて、私の心が激しく痛まないでしょうか。」コリント人への手紙 第2 11章29節 パウロは、彼に対抗心を燃やして彼を批判し、自分たちを誇る人た …

8月1日 主とともに

「もしも 私が 生ける者の地で主のいつくしみを見ると 信じていなかったならー」詩篇 27篇13節 確信の詩篇です。 信仰生活を全うすることを願い祈っています。 詩人を苦しめる敵があっても勝利することを告白します。 神の恵 …

7月31日 誇るのか?

「誇る者は主を誇れ。」コリント人への手紙 第2 10章17節 短い一文にまとめられた信仰者の生き方です。 続く18節ではパウロは「自分自身を推薦する人ではなく、主に推薦される人こそ本物です」と、言います。 この10章は、 …

7月30日 主の住む所、栄光のとどまる所

「主よ 私は愛します。 あなたの住まいのある所 あなたの栄光のとどまる所を。」詩篇 26篇8節    自分の無罪を主張する詩篇です。  最初から、主に弁護してくださいと、訴えます。  正当なさばきを求めています …

7月29日 備えて与え、祝福して増やす主

「種蒔く人に種と食べるためのパンを与えてくださる方は、あなたがたの種を備え、増やし、あなたがたの義の実を増し加えてくださいます。」コリント人への手紙 第2 9章10節 パウロは、次ぎにコリントの教会を訪問した時に、以前彼 …

1 2 3 75 »
PAGETOP
Copyright © シティリジョイスチャーチ / 名古屋市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.