名古屋駅近くで礼拝を行うプロテスタントのキリスト教会

ブログ

4月20日 この日はなんのためにあるのか

受難日です。イースターの日曜日まで、ヨハネの福音書を12章から読み進めて、イエス様の歩まれた十字架への道を辿ることにします。 「その日はユダヤ人の備え日であり、その墓が近かったので、彼らはそこにイエスを納めた。」ヨハネの …

4月19日 受難日 渇きを知る日

受難日です。イースターの日曜日まで、ヨハネの福音書を12章から読み進めて、イエス様の歩まれた十字架への道を辿ることにします。 「それから、イエスはすべてのことが完了したのを知ると、聖書が成就するために、「わたしは渇く」と …

4月18日 永遠のいのちを生きる

受難週です。イースターの日曜日まで、ヨハネの福音書を12章から読み進めて、イエス様の歩まれた十字架への道を辿ることにします。 「永遠のいのちとは、唯一のまことの神であるあなたと、あなたが遣わされたイエス・キリストを知るこ …

4月17日 悲しみは喜びへ

受難週です。イースターの日曜日まで、ヨハネの福音書を12章から読み進めて、イエス様の歩まれた十字架への道を辿ることにします。 「まことに、まことに、あなたがたに言います。あなたがたは泣き、嘆き悲しむが、世は喜びます。あな …

4月16日 心を騒がせないで

受難週です。イースターの日曜日まで、ヨハネの福音書を12章から読み進めて、イエス様の歩まれた十字架への道を辿ることにします。 「「あなたがたは心を騒がせてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい。」ヨハネの福音書  …

4月15日 受難週 互いに愛し合いなさい

受難週です。イースターの日曜日まで、ヨハネの福音書を12章から読み進めて、イエス様の歩まれた十字架への道を辿ることにします。 「さて、過ぎ越しの祭りの前のこと、イエスは、この世を去って父のみもとに行く、ご自分の時が来たこ …

4月14日 受難週

受難週に入りました。 今日からイースターの日曜日まで、ヨハネの福音書を12章から読み進めて、イエス様の歩まれた十字架への道を辿ることにします。   「すると、イエスは彼らに答えられた。「人の子が栄光を受ける時が …

4月13日 土地は主のもの

「土地は、買い戻しの権利を放棄して売ってはならない。土地はわたしのものである。あなたがたはわたしのもとに在住している寄留者だからである。」レビ記 25章23節 (2017新改訳) 「わたしのもの」 神、主は、ここに続く箇 …

4月12日 証言、言葉の重さ

「「あの、ののしった者を宿営の外に連れ出し、それを聞いたすべての人がその人の頭に手を置き、全会衆が彼に石を投げて殺すようにしなさい。」レビ記 24章14節 (2017新改訳) 神の御名を汚し、ののしった人が、さばきを受け …

4月11日 聖なる会合

「六日間は仕事をする。しかし、七日目は全き休みのための安息日、聖なる会合の日である。あなたがたは、いかなる仕事もしてはならない。この日は、あなたがたがどこに住んでいても主の安息日である。」レビ記 23章3節 (2017新 …

1 2 3 26 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © シティリジョイスチャーチ / 名古屋市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.