名古屋駅近くで礼拝を行うプロテスタントのキリスト教会

ブログ

9月22日 待ち望むべき日

「祝福に満ちた望み、すなわち、大いなる神であり私たちの救い主であるイエス・キリストの、栄光ある現れを待ち望むように教えています。」テトスへの手紙 2章13節 (2017新改訳)   パウロは、この少し前の9節で …

9月21日 現れるもの

「彼らは、神を知っていると公言しますが、行いでは否定しています。彼らは忌まわしく、不従順で、どんあ良いわざにも不適格です。」テトスへの手紙 1章16節 (2017新改訳) パウロは愛する弟子であるテトスをクレテの教会に残 …

9月20日 わざわいから救い出されている今

「主は私を、どんな悪しきわざからも救いだし、無事、天にある御国に入れてくださいます。主に栄光が世々限りなくありますように。アーメン。」テモテへの手紙 第2 4章18節 (2017新改訳) パウロがローマの獄中から書いてい …

9月19日 再臨の日までをどう歩むのか

「兄弟たち、あなたがたは、たゆまず良い働きをしなさい。」 テサロニケ人への手紙 第2 3章13節(2107訳) 水曜日です。聖書66巻から1つの書を選び、その書を紹介しながら「みことば」を味わっていきます。 66巻をゆっ …

9月18日 イエス様に学ぶ

「けれどもあなたは、学んで確信したところにとどまっていなさい。あなたは自分がだれから学んだかを知っており、」テモテへの手紙 第2 3章14節 (2017新改訳) 俗悪な無駄話や空想話が教会の中でも聞かれるようになり広まっ …

9月17日 戦果ではなく

「キリスト・イエスの立派な兵士として、私と苦しみをともにしてください。」テモテへの手紙 第2 2章3節 (2017新改訳) キリスト・イエスを私の救い主と信じた人の生き方が明確に示されています。 パウロは今、イエスを信じ …

9月16日 招き召して遣わす

「神は私たちを救い、また、聖なる招きをもって召してくださいましたが、それは私たちの働きによるのではなく、ご自分の計画と恵みによるものでした。〜」テモテへの手紙 第2 1章9節 (2017新改訳) 主なる神は、私を罪から救 …

9月15日 満ち足りること

「しかし、満ち足りる心を伴う敬虔こそが、大きな利益を得る道です。」テモテへの手紙 第1 6章6節 (2017新改訳) 満ち足りるとは、どういうことなのでしょうか。 主イエスが、私に恵みを与えてくださいました。 私が受け取 …

9月14日 良い行いも悪い行いも明らかにされている

「同じように、良い行いも明らかですが、そうでない場合でも、隠れたままでいることはありません。」テモテへの手紙 第1 5章25節 (2017新改訳) 教会に誠心誠意仕える長老には、二倍の尊敬をもって接するように教えます。 …

9月13日 聖なるものとされるのか、なるのか

「神のことばと祈りによって、聖なるものとされるからです。」テモテへの手紙 第1 4章5節 (2017新改訳) 惑わす者たちによって、信仰から離れてしまう者が出てくる中で、パウロは忠告を与えて励まします。 ある人たちは、結 …

1 2 3 5 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © シティリジョイスチャーチ / 名古屋市 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.